• 「ビットコインアドレスが不明です」というエラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

    Paxfulウォレットから外部のウォレットにビットコインを送金する際に、「ビットコインアドレスが不明です」というメッセージが表示される場合があります。 これは、次のいずれかの理由で発生する可能性があります。

    • 不正なウォレットアドレスを入力した。
    • 存在しないウォレットアドレスを入力した。
    • ビットコインネットワークのアドレスではないアドレスを入力した。
    • bech32タイプのウォレットアドレスを入力した。

    注意:Bech32タイプはbc1から始まるウォレットアドレスである「bc1アドレス」としても知られています。 例:bc1qar0srrr7xfkvy5l643lydnw9re59gtzzwf5mdq

    このエラーを解消するには、以下を実施してください。

    • 有効なビットコインアドレスを入力したことを確認する。
  • 取引チャットが開かない

    取引チャットが読み込まれない、または初期化されない。

    まず、キャッシュとCookieを消去してから別のブラウザを使用してみてください。それでも問題が解消しない場合は、Firebaseのステータスを確認してください。ステータスがOKの場合は、[email protected] までご連絡のうえ、さらなる支援を依頼してください。

  • 不正なパラメーターです。ビットコインアドレスがありません。

    ウォレットのページで「送金」ボタンをクリックすると、「不正なパラメーターです。ビットコインアドレスがありません。」というエラーメッセージが表示されます。

    このエラーメッセージは、ビットコインアドレスがまだ生成中であることを示しています。ウォレットアドレスを生成するには、[email protected] までお問い合わせください。

  • "ファイルをアップロードする際にエラーが発生しました"

    取引チャットでファイルをアップロードする際にエラーが発生します。

    ファイルを正常にアップロードするには、以下の要件を満たす必要があります。

    • 対応ファイル形式:jpegjpgpngpdf
    • 最大5件のファイルを同時にアップロードできます。
    • 最大ファイルサイズは5 MBです。
  • メール通知が届きません

    ユーザーに通知が届きません。

    アカウント設定を開き、通知設定を確認のうえ、受信したい通知にチェックを入れてください。

    取引の通知が届かず、それ以外のすべての通知が届いている場合は通知設定は正常です。

    迷惑メールフォルダを確認してください。GmailやMicrosoftなどのメールサービス提供会社が特定の言葉を含むメールをブロックしている可能性があります。

  • ビットコインアドレスをコピー/貼り付けする際の問題

    ユーザーが自分のウォレットアドレスをコピーしようとしているのに、違うアドレスがコピーされます。

    クリップボードのビットコインアドレスを監視して置き換える悪意のあるブラウザの拡張機能か、その他何らかの悪意のあるソフトウェアがユーザーのコンピューターにインストールされています。

    ブラウザの拡張機能を入念に調査し、マルウェア対策ツールを使ってPCをスキャンしてください。 

  • ビットコインの送金が遅延している、トランザクションIDなしで送金される

    ユーザーが送金すると「ビットコインが送金待ちになりました」と表示されます

    トランザクションがすでにブロックチェーン上にリストされている場合、ブロックチェーンネットワークが遅延している可能性があります。しかし、送金待ちと表示されているのにトランザクションがブロックチェーン上に現れていない場合は、Paxfulでの送金に失敗している可能性があります。その場合はサポートに報告し、送金バッチを手動で再送信する必要があります。

  • 電話番号認証

    ワンタイムコードがSMSで届かなかったため、電話番号を認証できません。

    お住まいの国のSMSゲートウェイに問題がある可能性があり、この件に関して当社ができることは多くありません。アカウントの電話認証が完了していない場合でも、引き続き取引を行い、多くのオファーを表示することはできます。 

    考えられる解決策の一つとして、別の携帯通信事業者をお試しください。

    アフリカの一部地域では、この問題を解決できない可能性があります。