これは何ですか?

  • 2要素認証(2FA)

    2要素認証はアカウントの安全性をさらに高めるもので、パスワードとユーザー名だけでなく、携帯電話やGoogle Authenticatorに届くSMSなど、ユーザーのみがアクセスできる情報も要求します。 これはユーザーが2種類の認証要素を提供して自分自身を検証し、ユーザーの資格情報とユーザーがアクセス可能なリソースの両方をより適切に保護するためのセキュリティ手続きです。 あなたのメールアカウントが不正にアクセスされ、それがPaxfulのパスワードをリセットする目的で使用された場合でもご安心ください。2要素認証を設定することで、簡単に安全性を高めることができます。 ログイン、出金、解放時の2要素認証を有効化している場合、あなたの資金にアクセスし、取引を解放できるのはあなただけです。

  • API

    アプリケーションプログラミングインターフェース(API)は、あるソフトウェアプログラムと他のソフトウェアとのやり取りを仲介する役割を果たすものです。 取引においては多くの場合、APIとはソフトウェアをブローカーと接続してリアルタイムに価格データを取得したり、取引を行ったりするためのインターフェースを指しています。 取引においては多くの場合、APIとはソフトウェアをブローカーと接続してリアルタイムに価格データを取得したり、取引を行ったりするためのインターフェースを指しています。

    APIはPaxfulに接続するアプリケーションを作成したい開発者や企業のためのものです。

    アプリケーションプログラミングインターフェース(API)は、Paxfulと接続するためのもう一つの方法です。 詳細情報は、こちらをクリックしてください。

  • Authy

    Authyはユーザーを保護し、あなたのビジネスを将来にわたって保証するのに役立つ堅牢なAPIとアプリを提供します。 2要素認証は、オンラインアカウントを保護するための非常に安全な手段です。 2要素認証では、サイトにログインする際に2種類の情報を使用して認証することが要求されます。

  • BCC、BCH、またはBcash

    BCC、BCH、またはビットコインキャッシュは、インターネット用のピアツーピア型電子キャッシュです。 これは完全分散型の仮想通貨であり、中央を司る銀行は存在しません。また、信頼できる第三者による関与を必要としません。 この仮想通貨は2017年8月に作られ、ビットコインクラシック(Bitcoin Classic)からフォークする形で誕生しました。 ビットコインキャッシュではブロックサイズが拡大され、より多くのトランザクションを処理できるようになっています。BCC、BCH、またはビットコインキャッシュは、ピアツーピア型仮想通貨です。 これは完全分散型の仮想通貨であり、中央を司る銀行は存在しません。また、信頼できる第三者による関与を必要としません。 この仮想通貨は2017年8月に作られ、ビットコインクラシック(Bitcoin Classic)から分岐する形で誕生しました。 ビットコインキャッシュではブロックサイズが拡大され、より多くのトランザクションを処理できるようになっています。

    Paxfulは現在、ビットコインキャッシュのブロックチェーンには対応していません。 Paxfulはフォークには対応しておらず、トランザクションの逆転を処理しません。

  • BIP

    ビットコインコミュニティに情報を提供する、またはビットコインの新機能やビットコインプロトコルに影響するプロセスと環境を説明する技術的な設計文書です。

  • BitGo

    BitGoはビットコインのセキュリティプラットフォームであり、マルチシグ技術のパイオニアです。 同社は鍵を多数の所有者に分散し、リスクを管理するマルチシグウォレットサービスを提供しています。

84件の記事をすべて表示