Buying Cryptocurrency

  • ビットコインの購入

    ビットコインの取引は心躍るものです。私たちも皆様をこの旅にご案内できることに心を躍らせています。

    購入する前に、先にPaxfulでアカウントを作成する必要があります。Paxfulは登録時にすべてのユーザーに無料のビットコインウォレットを提供しています。登録完了後、自動的にウォレットが割り当てられます。

    このガイドでは既存のビットコイン購入オファーを検索する方法をご紹介します。ご自身で独自のオファーを作成したい場合はオファーの作成に関する記事をご覧ください。

    ビデオ

    こちらの短いビデオではすぐにビットコインを購入する方法を紹介しています。

    ステップ 1. 検索要件の設定

    1. Paxfulアカウントにログインし、「ビットコインの購入」をクリックします。

    Buying1.png

    ビットコインの購入」ページが表示されます。

    2. 「すべてを表示」または「任意の支払い方法」フィールドをクリックし、表示されるダイアログボックスでビットコインを購入するための支払い方法をお好みで選択します。
    または「すべての支払いオプションのオファーを見る」をクリックして利用可能なすべての支払い方法のリストを表示してください。

    3. 「任意の通貨」をクリックし、リストから通貨を選択します。「金額」フィールドで取引したい金額を入力します。
    特に希望する金額がない場合は、「金額」フィールドを空欄にしておくことができます。

    4. あなたの居住国を「場所」リストから選択します。

    5. 「オファーを検索」をクリックします。あなたの検索要件に応じてオファーリストが更新されます。

    Buying2.png

    ステップ 2. オファーの検索

    1. オファーリストを閲覧してください。
    リストは次の条件に当てはまるオファーから始まります。

    • 最高のレートと評価の売却者。
    • プラットフォーム上で最も活発、かつすぐに取引できる売却者。
    • 最も収益性の高い割引またはマージン。

    オファーに関する追加情報については、タグとラベルをチェックしてください。気に入ったオファーが見つかったら、「購入」をクリックします。

    Buying3.png

    注意: この時点ではまだ取引は始まっていません。

    オファー」ページが表示されます。

    以下のようなオファーの詳細をすべて確認してください。

    • 購入制限 — オファーの金額が低すぎもせず、高すぎもしないか?
    • 売却者のレート — 自分にとって有利だと思えるか?
    • 時間制限 — 指定時間内に支払いを済ませることができるか?
    • オファー条件 — 取引手続きの中で売却者が追加の身元証明書をリクエストしたり、特殊なリクエストを行ったりしているか?

    Offer_temrsNew2.0.png

    2. 「法定通貨」フィールドかBTCフィールドに取引したい金額を入力します。「今すぐ購入」をクリックします。
    質問や疑問点がある場合は、「ツアーに参加する」をクリックして手続きの流れを確認することができます。

    Buying5.png

    取引チャット」ページが表示されます。

    注意:ビットコインのレートは取引開始時点で固定されており、変化することはありません。

    ステップ 3. 取引

    1. 取引チャットを使って取引相手と必要な情報について話し合い、注意深く相手の指示に従ってください。

    follow_instr.png

    2. 支払いを行います。
    支払いを行ったら、「支払済」をクリックします。

    Buying7.png

    確認」ダイアログボックスが表示されます。
    3. 「はい、上記のすべての指示に従いました」をクリックします。

    注意:

    • キャンセル」をクリックすると、いつでも取引をキャンセルできます。
    • トラブルや意見の食い違いが発生した場合は、「議論」をクリックしてモデレーターに紛争の調査を依頼してください。

    売却者が取引エスクローからあなたのPaxfulウォレットにBTCを解放します。取引が正常に完了します。 

    ヒント:

    • ビットコインの売却者が資金を取引エスクローからあなたのPaxfulウォレットに解放したら、フィードバックを残すことを検討してください。これは、他のトレーダーが取引相手のことを理解するのに役立ちます。
    • クリックして連絡先にユーザー名を追加すると、将来的にそのユーザーを簡単に探して再びビットコインを簡単に購入できるようになります。これは、あなたが信頼するユーザーとの独自の取引コミュニティを作成するのに役立ちます。
    • BTC取引の公開領収書が必要な場合は、ページの下にある「公開領収書」をクリックしてください。

    詳細については、ビットコインの購入に関するヒントを確認してください。ビットコインを売却する場合は以下のガイドをご覧ください。


  • ビットコインの購入に関するヒント

    ビットコインを初めて購入するのは大変かもしれませんが、これらのヒントに従うことでビットコインを安全かつ迅速に購入できるようになることでしょう。 

    まずは、考慮すべきヒントをいくつかご紹介します。 

    1. Paxfulでの最低取引額について。

    ビットコインを購入する場合、現在の最低取引額は10 USDまたは他の通貨での相当額です。売却する場合の最低取引額は0.001 BTCです。

    2. 売却者の評価やアクティビティについて。

    売却者の評価は緑色で表示され、+が付いています。例えば、+1305/ -1の表示は1305件の良い評価を獲得し、1件だけ悪い評価を獲得していることを表しています。
    また、フィードバックの種類(良い普通悪い)にも注意してください。
    例えば、10,000件以上の良いフィードバックを獲得しているのに1000件の悪いフィードバックも獲得している場合、そのユーザーには注意する必要があります。悪いフィードバックと良いフィードバックの合計に対する悪いフィードバックの比率に注意してください。また、ユーザーがこのプラットフォームをどれくらいの期間利用しているかも忘れずにチェックしてください。
    売却者が身元を認証していればなお良いです。それは、当社がその売却者の身元証明書と背景をチェック済みだということを示しているためです。
    また、売却者のPaxfulへの最終アクセス時刻もチェックしてください。これは、売却者側の遅延なしに素早く取引が行えるかどうかを確認するのに役立ちます。
    売却者のユーザー名をクリックしてプロフィールを開くと、売却者のより詳細な背景情報を確認することができます。
    reputation.png
    verified.png

    3. 取引を開始する前に必ずオファー条件をお読みください。

    売却者が期待している事と、あなたが提供する必要のあるものが記載されているはずです。例えばギフトカードの場合、多くの売却者はギフトカードが合法的に購入され、あなたが本当にそのギフトカードの所有者であることを確認するために領収書を要求します。このような情報を要求されたもののあなたがそれを提供できない場合は、その取引を続行しないほうが良いでしょう。要求されたものをすべて提供できる場合は、取引を開始する前に必要なものが全部準備できていることをお確かめください。

    4. 価格に注意してください。

    売却者は法定通貨をビットコインに変換するための手数料を請求するため、Paxfulでのビットコイン価格が公開市場価格と一致することは絶対にありません。このような手数料の金額は売却者によって異なり、購入相手に依存しますので、最良の取引を見つけるようにしてください。オファーのページには常に各売却者のレートが表示されています。あなたが最も関心があるのは、どれだけドル建てで受け取れるかだと思います。数字が大きいほど、取引の収益性は高くなります。
    price.png
    Screenshot_2020-02-14_at_13.51.56.png

    5. 売却者の指示をお読みください。

    取引開始後にはより具体的な手順が表示されます。指示は通常、取引チャットを開始する際に表示されます。どの時点であれ、指示の明確化や順守に関して支援が必要な場合は、取引チャットで売却者にお気軽にお問い合わせください。

    6. 「支払済」ボタンは実際に支払いを完了したときだけクリックしてください。

    支払済」ボタンをクリックした時点でカウントダウンタイマーが停止し、注文は失効しなくなります。この操作は重要です。仮にギフトカードなどの支払い情報を売却者に送金してからオファーが失効した場合、エスクローが解放されてビットコインを手に入れられなくなるからです。また、「支払済」ボタンは不正なベンダーや物忘れしやすい売却者から購入者を守る役目も果たしています。あなたが仮に「支払済」ボタンを押して支払いを行わなかった場合、売却者はあなたをコインを解放しない人物であるか、自分をだまそうとしている人物だと思う可能性があります。問題を防ぐため、このボタンは支払いを完了したときだけクリックしてください。

    7. Paxfulではギフトカードコードの仲介は固く禁止されています。

    仲介とはある人からギフトカードのコードを購入し、そのコードを後で他の人に売却することを指します。仮にあなたがコードを購入した時点でコードをチェックしたとしても、そのコードをあなたに売却した人物はあなたに悟られることなくいつでもそれを使用できます。このため、このような行為はPaxfulの利用規約に違反しています。また、売却者に使用済みのコードを提供し続けた場合、あなたは報告されてPaxfulでの取引を禁止されることになります。このような行為はあなたの時間だけではなく、他のユーザーの時間も無駄にしてしまうからです。ご自身で購入したギフトカードのみを使用するようにしてください。

    8. 第三者を利用して支払いを行うことは禁止されています。

    あなたは実際の支払者であり、送金を行う支払い方法の元の所有者(ギフトカード、クレジットカード、銀行口座、オンライン決済プラットフォームのアカウントの所有者)でなければなりません。ビットコイン決済の仲介は禁止されており、詐欺と見なされます。

    9. 常にギフトカードの全額を取引してください。

    例えば額面が$50のギフトカードをお持ちの場合、その一部を使って取引することはできません($50のうち$33のみを受け取るよう依頼する等)。売却者は全額しか受け取ることができません。そのため、あなたが注文を$33で開始して相手が$50を受け取った場合、お釣りをビットコインで受け取るにはその差額分の新しい取引を開始するしかありません。しかし、売却者の範囲がその差額に合わない可能性や、売却者がオファーを取り下げたりオフラインになったりする可能性もあります。

     10. 売却者に先にビットコインを解放するよう絶対に依頼しないでください。

    そのような行為は詐欺を匂わせるものであり、あなたのアカウントが即時禁止される可能性があります。当社は取引エスクローサービスを用意し、あなたが支払いを完了するまでビットコインがエスクローに保管され、待機していることを確認できるようにしています。

     11. 売却者には丁寧に対応するようにしてください

    売却者は多くの面倒な顧客を相手にしているため、丁寧に対応することであなたの大幅に時間を節約することができます。丁寧な対応とは単に言葉遣いだけの問題ではなく、売却者の指示に従うことも意味しています。また、議論が発生した場合、モデレーターは言葉遣いを考慮に入れます。

     12. 取引に興味がない場合は取り消してください。

    取引に興味がなく、売却者への支払いを完了していない場合は自由に取引を取り消すことができます。これによって売却者のエスクローが空になり、売却者は興味を持った他のユーザーと取引を継続できるようになります。取引を取り消さずに放置した場合、売却者は議論を起こすか、あなたを報告せざるを得なくなります。その結果、あなたは悪いフィードバックを受ける可能性があります。有効な公開中の取引はすべてダッシュボードで確認できます。「チャット」をクリックして取引を開き、「取り消す」をクリックすると取り消しできます。
    また、価格交渉は固く禁じられていることを覚えておいてください。オファーが気に入らなかった場合は、同じ取引で価格を変更しようと執着しないでください。売却者との議論や誤解を避けるため、新しい金額の新しい取引を開始するようにしてください。

  • 金でビットコインを購入する

    金は世界で最も古い支払い方法の一つであり、私たちは金を使ってビットコインを購入する機会を提供しています。 ここでは金による取引について知っておく必要のあるすべての情報をご紹介します。 

    取引前

    金でビットコインを購入し始める前に、金の信頼できる仕入先を確保してください。 金を入手するには、ウェブサイトで金を注文して指定の住所に届けてもらう方法があります。 個人的な仕入先を利用する場合や自分で金を手渡しする場合も、リスクを最小限に抑える必要があります。

    ビットコインの購入代金を金で支払おうとする場合、取引相手候補は取引を検証するための証拠として以下を要求する場合があります。

    • 購入証明(領収書)。
    • 金製品の鑑定書。
    • あなたの身元証明書の写真。
    • あなたが提供する実際の金製品の写真。
    • 宅配便業者が発行した追跡番号(金を直接配送する場合)。

    取引

    オファーの検索

    金でビットコインを購入する最初のステップは、この支払いの種類を受け付けているオファーを見つけることです。 また、希望購入額と希望通貨を入力する必要があります。

    可能な限り利益を最大化できるよう、最適なビットコインレートを選択してください。 また、取引相手候補の評価にも注意して慎重に場所を選び、取引相手に金を確実に渡せるようにしてください。 そして最後に「オファー条件と取引の指示によく目を通してください。 ビットコインの売却者は追加認証を要求し、支払証明書を認証するために特別な要件を他に用意している場合がありますのでご注意ください。

    取引チャットで取引相手と話してください。 金の提供方法と、取引相手があなたが提供するものに満足しているかどうかを明確にしてください。 

    ヒント:

    • 直接手渡しの場合は公共の場が望ましいです。
    • 郵送する場合は追跡可能な配送方法を使用してください。

    オファーの作成

    金でビットコインを購入するため、独自のオファーを作成することもできます。
    以下の点に留意してください。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利で同意できると思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と指示を書くようにしてください。
    • あなたが所持している金に対してどのような支払証明書を提供する意思があるのかを明確にしてください。
    • 直接手渡しの場合は、面会場所と交換の手順を極めて明確にするようにしてください。

    独自のオファーを作成して公開したら、売却者があなたとの取引を開始するのを待ってください。 取引が開始すると、通知が届きます。 取引チャットで取引相手と必要なすべての情報を話し合い、それに応じて取引を進めてください。

    取引の完了

    ビットコインの売却者から要求されたすべての資料を提供したら、「支払済」をクリックします。 この時点から21日以内に郵送または手渡しで取引相手に金を届けなければなりません。 売却者がこの期間内に金を受け取ったことを確認しなかった場合は、議論が自動的に開始し、モデレーターが支援のために介入します。

    注意:21日の計算は、取引が「支払済」にマークされた時点から開始されます。

    最後のステップでは、ビットコインの売却者が支払いの受け取りを確認します。 これには時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。 売却者が支払いを確認すると、ビットコインがあなたに解放され、取引が完了します。 

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。 また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    身元認証と住所認証

    もう一つの重要な検討事項は、身元と住所の認証です。 金で取引を行うには、身元認証住所認証を完了する必要があります。 この認証は、ビットコインの売却者をあらゆる詐欺行為から守るための重要な手続きです。 そのため、Paxfulでは完全に認証を終えなければビットコインと金の取引を行うことはできません。

    注意:50 USD以上のオファーと取引では完全認証が必須となっています。

    ビットコインの購入方法に関するステップバイステップガイドとビットコインの購入方法に関するヒントをご覧ください。

  • 銀行振込でビットコインを購入する

    銀行振込はPaxfulでは一般的な支払い方法です。この記事では銀行振込でビットコインを購入するのがいかに簡単であるかをご紹介します。

    取引前

    銀行振込でビットコインを購入し始める前に、銀行口座を設定して取引できる状態になっていることを確認してください。銀行口座に取引上限額や地理的制限が定められていないかどうかを確認してください。また、1ページかpdfファイルにすべての情報が記載された取引証明書を容易に入手できる銀行を使うことを検討してください。

    必要な情報を以下に記載します。

    • 口座名義人の氏名。
    • 銀行の名前とロゴ。
    • 取引日時と状態。
    • 受取人の口座番号と氏名。

    取引

    オファーの検索

    銀行振込でビットコインを購入するための最初のステップは、銀行振込での支払いを受け付けているオファーを探すことです。また、購入希望金額と希望通貨を入力する必要があります。

    適切なオファーが見つかったら、取引を開く前に必ずオファー条件を読んでください。オファー条件には、売却者からの支払いに関する要求事項が簡単にまとめられています。

    取引を開始すると、より詳細な指示の一式が取引チャットに表示されます。これらは取引の指示と呼ばれています。場合によっては、売却者がオファーの指示に銀行情報を掲載していることもありますが、掲載されていない場合は売却者に連絡を取り、銀行情報の提供を依頼してください。

    オファーの作成

    銀行振込でビットコインを購入するため、独自のオファーを作成することもできます。
    以下に銀行振込オファーを作成する際のヒントをいくつか掲載しています。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と指示を書くようにしてください。
    • 送金手数料を誰が負担するのかを明確にしてください。

    独自のオファーを作成して公開したら、売却者があなたとの取引を開始するのを待ってください。取引が開始すると、通知が届きます。取引相手と必要なすべての情報を話し合い、資金を支持された口座に送金してください。

    取引の完了

    売却者に支払いを行って支払い証明書をアップロードしたら、「支払済」をクリックします。あなたの支払いは「支払済」をクリックするまでは確認されず、それを忘れた場合は最終的に取引が失効し、ビットコインが取引エスクローから売却者に返金されます。

    最後のステップでは、売却者が支払いを確認します。確認の完了には時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。売却者が支払いを確認すると、ビットコインがあなたに解放され、取引が完了します。 

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    Paxfulでビットコインを購入する方法に関するヒントをご覧ください。

     

  • デビットカード/クレジットカードでビットコインを購入する

    Paxfulではプリペイドカードを含め、デビットカードやクレジットカードでビットコインを購入できるオプションを提供しています。 この記事ではサポートされているカードを使用したビットコインの購入について概要を説明します。

     

    取引前

    取引

    オファーの検索

    デビットカード/クレジットカードでビットコインを購入する最初のステップは、あなたが所有するカードの種類を受け付けているオファーを見つけることです。 また、希望購入額と希望通貨を入力する必要があります。

    適切なオファーが見つかったら、取引を開く前にオファー条件を必ずお読みください。 オファー条件には、売却者からの支払いに関する要求事項が簡単にまとめられています。

    取引を開始すると、より詳細な指示の一式が表示されます。 これらは取引の指示と呼ばれています。 売却者からの要求事項は、あなたが使用する具体的なオンライン支払い方法によって変わります。

    オファーの作成

    ビットコインを購入するため、独自のオファーを作成することもできます。
    以下のヒントをご覧ください。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と取引の指示を書くようにしてください。

    独自のオファーを作成して公開したら、売却者があなたとの取引を開始するのを待ってください。 取引が開始すると、通知が届きます。 取引相手と必要なすべての情報を話し合い、支払いを完了してください。

    取引の完了

    売却者に支払いを行って支払い証明書をアップロードしたら、「支払済」をクリックします。 あなたの支払いは「支払済」をクリックするまでは確認されず、それを忘れた場合は最終的に取引が失効し、ビットコインが取引エスクローから売却者に返金されます。

    最後のステップでは、売却者が支払いを確認します。 これには時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。 売却者が支払いを確認すると、ビットコインがあなたに解放され、取引が完了します。 

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。 また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    Paxfulでビットコインを購入する方法に関するヒントをご覧ください。





  • オンラインウォレットでビットコインを購入する

    PaxfulではPayPalやSkrillなどのさまざまなオンラインウォレットを使用してビットコインを購入できます。この記事では、サポートされているオンラインウォレットを使用したビットコインの購入について概要を説明します。

    取引前

    オンラインウォレットでビットコインを購入する前に、十分な資金があり、1日当たりの上限金額やその他の地理的な制限によってあなたのトランザクションがブロックされないことを確認してください。

    取引

    オファーの検索

    オンラインウォレットでビットコインを購入する最初のステップは、希望するオンラインウォレットのオファーを見つけることです。また、購入希望額と希望通貨を入力する必要があります。

    適切なオファーが見つかったら、取引を開く前に必ずオファー条件を読んでください。オファー条件には、売却者からの支払いに関する要求事項が簡単にまとめられています。

    取引を開始すると、より詳細な指示の一式が表示されます。これらは取引の指示と呼ばれています。売却者から要求されるものは、使用するオンライン決済方法によって変わります。例えば、PayPal、Skrill、Netellerなどのオンラインウォレットの場合、通常はあなたの身元証明書の画像が要求されます。

    オファーの作成

    オンラインでビットコインを購入するため、独自のオファーを作成することもできます。
    以下にオファーを作成する際のヒントをいくつか掲載しています。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と指示を書くようにしてください。
    • 送金手数料をどちらが負担するのかを明確にしてください(必要な場合)。

    独自のオファーを作成して公開したら、売却者があなたとの取引を開始するのを待ってください。取引が開始すると、通知が届きます。取引相手と必要なすべての情報を話し合い、資金を指定された口座に送金してください。

    取引の完了

    売却者に支払いを行って支払い証明書をアップロードしたら、「支払済」をクリックします。あなたの支払いは「支払済」をクリックするまでは確認されず、それを忘れた場合は最終的に取引が失効し、ビットコインが取引エスクローから売却者に返金されます。

    最後のステップでは、売却者が支払いを確認します。確認の完了には時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。売却者が支払いを確認すると、ビットコインがあなたに解放され、取引が完了します。

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    Paxfulでビットコインを購入する方法に関するヒントをご覧ください。

11件の記事をすべて表示

Selling Cryptocurrency

  • ビットコインの売却

    ビットコインの売却は心躍るものです。私たちも皆様をこの旅にご案内できることに心を躍らせています。

    売却する前に、先にPaxfulでアカウントを作成する必要があります。Paxfulは登録時にすべてのユーザーに無料のビットコインウォレットを提供しています。登録完了後、自動的にウォレットが割り当てられます。そして最後にあなたのPaxfulウォレットへのビットコインの入金方法を確認してください。

    このガイドでは既存のビットコインの売却オファーを検索する方法をご紹介します。独自のオファーを作成したい場合はオファーの作成に関する記事をご覧ください。

    ビデオ

    ステップ 1. 検索要件の設定

    ステップ 2. オファーの検索

    ステップ 3. 取引

    ビデオ

    こちらの短いビデオではビットコインをすぐに売却する方法を紹介しています。

    ステップ 1. 検索要件の設定

    1. Paxfulアカウントにログインし、「ビットコインの売却」をクリックします。Selling1.png

    ビットコインの売却」ページが表示されます。

    2. 「すべてを表示」または「任意の支払い方法」フィールドをクリックし、表示されるダイアログボックスでビットコインを売却するための支払い方法をお好みで選択します。

    または「すべての支払いオプションのオファーを見る」をクリックして利用可能なすべての支払い方法のリストを表示してください。

    3. 「任意の通貨」をクリックし、リストから通貨を選択します。「金額」フィールドに取引したい金額を入力します。

    特に希望する金額がない場合は、「金額」フィールドを空欄にしておくことができます。

    4. あなたの居住国を「場所」リストから選択します。

    5. 「オファーを検索」をクリックします。あなたの検索要件に応じてオファーリストが更新されます。

    selling2.png

    ステップ 2. オファーの検索

    1. オファーリストを閲覧してください。

    リストは次の条件に当てはまるオファーから始まります。

    • 最高のレートと評価の購入者。
    • プラットフォーム上で最も活発、かつすぐに取引できる購入者。
    • 最も収益性の高い割引またはマージン。

    オファーに関する追加情報については、タグとラベルをチェックしてください。気に入ったオファーが見つかったら、「売却」をクリックします。

    Selling3.png

    注意: この時点ではまだ取引は始まっていません。

    オファー」ページが表示されます。

    以下のようなオファーの詳細をすべて確認してください。

    • 売却制限 — オファーの金額が低すぎもせず、高すぎもしないか?
    • 購入者のレート — 自分にとって有利だと思えるか?
    • オファー条件 — 取引手続きの中で購入者が追加の身元証明書をリクエストしたり、特殊なリクエストを行ったりしているか?
    • Paxfulの手数料 — この手数料は選択した支払い方法によって変わります。

    Selling4.png

    2. 「法定通貨」フィールドかBTCフィールドに取引したい金額を入力します。「今すぐ売却」をクリックします。

    Selling5.png

    3. 表示されたダイアログボックスで、「リスクを理解してビットコインの売却を続けます」をクリックします。

    4. 新しい警告ダイアログボックスが表示されます。「この警告をよく読んだ上でリスクを受け入れます」をクリックし、警告を読んだことを認めてください。

    取引チャット」ページが表示されます。

    注意:

    • 取引が開始するとビットコインのレートは固定され、変化することはありません。
    • ビットコインがあなた個人のPaxfulウォレットから取引の安全なエスクローに移動されます。

    ステップ 3. 取引

    1. 取引チャットを使って取引相手と必要な情報について話し合い、注意深く相手の指示に従ってください。

    Selling6.png

    2. 取引相手が支払いを完了したら、「ビットコインを解放」をクリックします。

    Selling8.png

    送金額が正しいことをよく確認してください。表示されたダイアログボックスで「ビットコインを解放」をクリックし、購入者へのBTCの送金を確定します。

    Selling9.png

    注意:

    • 取引を取り消せるのは購入者だけです。
    • トラブルや意見の食い違いが発生した場合は、「議論」をクリックしてモデレーターに紛争の調査を依頼してください。
    • 問題を報告」をクリックすると、報告を提出できます。
    • 取引が期限切れになったら、「エスクローを再度開く」をクリックするとその取引を再度開くことができます。

    取引エスクローから購入者のPaxfulウォレットにBTCを解放します。取引が正常に完了します。 

    ヒント:

    • 取引が完了したら、取引相手にフィードバックを残すことを検討してください。これは、他のトレーダーが取引相手のことを理解するのに役立ちます。
    • BTC取引の公開領収書が必要な場合は、ページの下にある「公開領収書」をクリックしてください。

    警告:あなたの国がOFACグレーリストに入っている場合、ビットコインの売却には身元認証が必要です。

    Selling10.png

    詳細については、ビットコインの売却に関するヒントを確認してください。ビットコインを購入する場合は以下のガイドをご覧ください。

  • ビットコインの売却ルール

    Paxfulの売却者になる場合、いくつかの基本的なルールに従うと大きな収益を得られる可能性があります。ここでは取引を開始する前の参考情報として、ビットコインの売却を簡単にするだけでなく、安全かつ確実にするためのルールをまとめて掲載しています。

    1. 発生しうるリスクに対する責任を受け入れてください。

    Paxfulでは可能な限り、プラットフォームのセキュリティレベルを高めるようにしています。しかし、売却者であるあなたは取引に際して生じるすべてのリスクと責任を受け入れなければなりません。悪意のあるユーザーや明確な詐欺から自分を守れるかどうかはあなた次第です。詳細については、セキュリティガイド安全に関するヒントをチェックしてください。

    2. Paxfulではギフトカードコードの仲介は固く禁止されています。

    仲介とはある人からギフトカードのコードを購入し、そのコードを後で他の人に売却することを指します。このような行為はPaxfulの利用規約に違反しており、固く禁じられています。このルールは電子コードと物理的なギフトカードの両方に適用されます。詳細については、ギフトカード取引の特徴をご覧ください。

    3. 購入者に応答するようにしてください。

    • コンピューターから離れている場合は、すべてのオファーを無効化してください。無効化はダッシュボードから簡単に行うことができます。これは不在中に購入者が取引を開始した場合にあなたのBTCが取引エスクローにロックされるのを防ぐのにも役立ちます。

    • 購入者があなたとの取引を開始したら、挨拶をして取引の準備ができていることを相手に伝えましょう。
      例えば、「こんにちは。取引の準備ができています。指示に従っていただければ、すぐにビットコインが手に入りますよ!」と伝えましょう。このメッセージはあまりにもシンプルで明確に見えるかもしれません。しかし、私たちの統計によると、取り消された多くの取引は応答のない売却者に原因があることが分かっています。あなたが準備できていることを購入者に示してください。

    4. 取引相手には丁寧な口調で対応するよう心がけてください。

    このプラットフォームでは、攻撃的な言葉遣いや失礼な口調は許可されていません。購入者の中には取引経験が乏しい人もいますので、購入者には理解を示すようにしてください。取引相手との間に重大な問題が発生した場合は、議論を開始してモデレーターを招待してください。

    5. 明確なオファー条件と取引の指示を書くようにしてください。

    • オファー条件と取引の指示の両方を簡潔に短く、箇条書きまたは番号付きリストで書いてください。詳細については、優れたオファー条件取引の指示を書く方法をご覧ください。これは、独自のオファーを作成する際に関係します。

    • ビットコインの解放に通常よりも長時間遅延する可能性がある特別な支払い関連の手続きがある場合は、その事実を購入者に明確に示してください。これはオファー条件と取引の指示に率直に記載する必要があります。あなたはビットコインの解放が遅れる合理的な理由を購入者に理解してもらわなければなりません。解放までの時間が条件に記載した時間を超えてはなりません(Paxfulは即時対応のP2Pサービスを謳っていることを思い出してください)。

    • 簡潔なオファー条件を書くようにしてください。購入者は取引を開始する前にオファー条件を見ます。オファー条件には取引に関する重要な情報を含めることができます。

      例:身元証明書のアップロード、現金領収書のアップロード、物理的なギフトカードが必要である旨など

      購入者は複雑な条件のオファーを避けることに注意してください。明確なオファー条件を書けば、議論の際にも有利になります。オファーを作成する際には絶対にこのセクションを空欄にしないでください。

    • 明確な取引の指示を書くようにしてください。取引の指示は取引を開始した後に購入者に表示されます。指示は取引相手に補足的なガイダンスを提供するもので、明確なステップで構成しなければなりません。

    • 必要に応じて顧客を支援し、例を示してください。例えば、顧客に写真付き身元証明書が写ったセルフィーのアップロードを要求する場合は、サンプル画像を添付してください。

    6. プラットフォームの最低取引額に注意してください。

    Paxfulに設定された最低取引額を把握しておくことは重要です。現在、ビットコインを購入する際の最低取引額は10 USDです。ビットコインを売却する場合の最低取引額は0.001 BTCです。

    7. 支払いに第三者を利用しないでください。 

    あなたは支払いの受理と処理に責任を負います。あなたが支払いを制御できず、他者に責任を転嫁している場合、詐欺行為だと見なされる可能性があります。例えば、銀行振込の場合はあなたが口座名義人でなければならず、アルトコインの場合はあなたが対象ウォレットの所有者でなければなりません。

    8. エスクロー外の取引は許可されていません。

    Paxfulの取引の流れから外れて取引を行うために自分の連絡先情報を他のユーザーに提供しないことが重要です。常にPaxfulのエスクローを使用しなければなりません。使用しなかった場合は、あなたのアカウントが禁止される可能性があります。当社のプラットフォームにエスクロー手数料を支払うのを避け、当社のエスクローサービス外で取引を行った場合、当社の調査チームは議論が発生した場合にあなたを支援することができませんので、BTCをはるかに高いリスクにさらすことになってしまいます。

    9. 価格交渉は固く禁じられています。

    ビットコインの購入者は取引に設定された正確な金額を支払う必要があります。取引中に両者が金額の変更の同意した場合、金額を修正するために新しい取引を再開するする必要があります。同じ取引内での価格交渉は、利用規約に違反しています。

    Paxfulでビットコインを売却する方法に関するガイドをチェックし、取引の流れについて概要を確認してください。


  • 金でビットコインを売却する

    金は世界で最も古くから知られている貴重品の一つであり、経済の変化にかかわらず時間の経過とともに確実に価値が高まっています。 私たちは金でビットコインを売却する機会を提供しています。 ここでは金による取引について知っておく必要のあるすべての情報をご紹介します。

    取引前

    取引

    オファーの検索

    オファーの作成

    取引の完了

    取引後

    身元認証と住所認証

    取引前

    金でビットコインを売却し始める前に、支払いの前に金の品質を確認する手段を確保してください。 金を郵送してもらう場合でも、直接受け取る場合であっても、リスクを最小限に抑える必要があります。

    次のような追加資料を遠慮なく要求してください。

    • 購入証明(領収書)。
    • 金製品の鑑定書。
    • 取引相手の身元証明書の写真。
    • 実際の金製品の写真。
    • 宅配便業者が発行した追跡番号(金が直接配送されている場合)。

    取引 

    オファーの検索

    金でビットコインを売却する最初のステップは、この支払いの種類を受け付けているオファーを見つけることです。 また、購入を希望する金の金額と希望通貨を入力する必要があります。

    可能な限り利益を最大化できるよう、最適なビットコインレートを選択してください。 また、取引相手候補の評価にも注意して慎重に場所を選び、取引相手があなたに金を確実に渡せるようにしてください。 そして最後に「オファー条件と取引の指示によく目を通してください。

    取引チャットで取引相手と話してください。 取引を続ける前に取引相手からの金の提供方法を明確にし、提供される金製品に問題がないかどうかを自分で判断してください。 

    ヒント:

    • 直接手渡しの場合は公共の場が望ましいです。
    • 郵送する場合は追跡可能な配送方法を使用してください。 

    オファーの作成

    金でビットコインを売却するため、独自のオファーを作成することもできます。
    以下の点に留意してください。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と指示を書くようにしてください。
    • あなたが受け取る金に対してどのような支払証明書を期待しているのかを明確にしてください。
    • 直接手渡しの場合は、面会場所と交換の手順を極めて明確にするようにしてください。

    独自のオファーを作成して公開したら、購入者があなたとの取引を開始するのを待ってください。 取引が開始すると、通知が届きます。 取引チャットで取引相手と必要なすべての情報を話し合い、それに応じて取引を進めてください。

    取引の完了

    購入者はあなたに支払いを行ってから取引を「支払済にマークしたあと、21日以内に郵送または手渡しであなたに金を届けなければなりません。 あなたがこの期間内に製品の受け取りを確認しなかった場合は、議論が自動的に開始し、モデレーターが支援のために介入します。

    注意:21日の計算は、取引が「支払済」にマークされた時点から開始されます。

    金を受け取ったら、ビットコインを取引エスクローから解放できるようになります。 間違いなく支払いを受け取ったことを確認できた場合のみ、「ビットコインを解放」ボタンをクリックしてください。 ビットコインのトランザクションは最終的なもので、逆行不可能であることを思い出してください。

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。 また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    身元認証と住所認証

    もう一つの重要な検討事項は、身元と住所の認証です。 金で取引を行うには、身元認証住所認証を完了する必要があります。 この認証は、ビットコインの売却者をあらゆる詐欺行為から守るための重要な手続きです。 そのため、Paxfulでは完全に認証を終えなければビットコインと金の取引を行うことはできません。

    注意:50 USD以上のオファーと取引では完全認証が必須となっています。

    ビットコインの売却方法に関するステップバイステップガイドとビットコインの売却ルールをご覧ください。

  • 銀行振込でビットコインを売却する

    銀行振込はPaxfulでは一般的な支払い方法です。 この記事では銀行振込でビットコインを売却する方法をご紹介します。

    取引前

    銀行振込でビットコインを売却する前に、銀行口座を設定して取引を受け入れる準備ができていることを確認してください。 あなたの銀行口座に取引上限額や地理的制限が定められていないかどうかを確認してください。 また、1ページかpdfファイルにすべての情報が記載された取引証明書を容易に入手できる銀行を使うことを検討してください。

    必要な情報を以下に記載します。 

    • 口座名義人の氏名。
    • 銀行の名前とロゴ。
    • 取引日時と状態。
    • 送金者の口座番号と氏名。

    取引 

    オファーの検索

    銀行振込でビットコインを売却する最初のステップは、銀行振込を支払い方法として受け付けているオファーを見つけることです。 また、希望購入額と希望通貨を入力する必要があります。

    適切なオファーが見つかったら、取引を開く前にオファー条件を必ずお読みください。 オファー条件には、購入者からの支払いに関する要求事項が簡単にまとめられています。

    取引を開始すると、より詳細な指示の一式が取引チャットに表示されます。 これらは取引の指示と呼ばれています。 購入者は常にあなたの銀行情報を要求します。 あなたのプロフィール取引チャットに銀行情報を追加して保存する方法を確認してください。

    オファーの作成

    銀行振込でビットコインを売却するため、独自のオファーを作成することもできます。
    銀行振込オファーに関する以下のヒントをご覧ください。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と指示を書くようにしてください。
    • 送金手数料を誰が負担するのかを明確にしてください(必要な場合)。

    独自のオファーを作成して公開したら、購入者があなたとの取引を開始するのを待ってください。 取引が開始すると、通知が届きます。 取引相手と必要なすべての情報を話し合ってください。

    取引の完了

    購入者があなたに支払いを行ってから取引を「支払済」にマークし、支払証明書をアップロードしたら、支払いが正常に完了したかどうかをあなたのほうでよく確認してください。

    最後のステップでは、取引エスクローからビットコインを解放します。 間違いなく支払いを受け取ったことを確認できた場合のみ、「ビットコインを解放」ボタンをクリックしてください。

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。 また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    Paxfulでビットコインを売却する方法に関する詳しい情報をご覧ください。

     

  • 現金払いでビットコインを売却する

    Paxfulではさまざまな現金払いを使用してビットコインを購入できます。 この記事ではサポートされている現金払いを使用したビットコインの売却について概要を説明します。 

    取引前

    現金払いでビットコインを売却する前に、以下のようないくつかの点を考慮する必要があります。

    • 現金郵送現金手渡しのような一部の支払い方法では、完全な身元認証と住所認証が要求されます(1取引あたり50 USDの金額になる場合)。
    • 議論によっては、Paxfulが支援するのが非常に難しい場合があります。そのような場合は警察に届け出る準備をしてください。

    取引 

    オファーの検索

    現金でビットコインを売却する最初のステップは、現金を支払い方法として受け付けているオファーを見つけることです。 また、希望購入額と希望通貨を入力する必要があります。

    自分に適したオファーが見つかったら、取引を開始する前にオファー条件を必ずお読みください。 オファー条件には、購入者からの支払いに関する要求事項が簡単にまとめられています。 現金手渡しの場合、オファー条件には希望する面会方法の簡単なリストが表示されるはずです。

    オファー条件をよく読み、すべての条件に一致していることを確認したら、取引を開始しましょう。 取引を開始すると、面会に関するより詳細な指示が表示されます。 現金取引の場合、一般的に購入者は振込金の受領書を提供することを約束しなければなりません。 取引中に指示が分かりにくいと感じる部分がある場合は、取引チャットを通じて購入者にメッセージを送信してください。 取引相手があなたの疑問を解消してくれるでしょう。 

    オファーの作成

    現金払いでビットコインを売却するため、独自のオファーを作成することもできます。 ここでは、いくつかの考慮事項を記しています。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と指示を書くようにしてください。
    • あなたが要求する支払証明書の提供方法と、支払いを確認するのに必要な時間を明確にしてください。
    • 現金手渡しの場合、面会場所を明確に記載してください。

    ヒント:現金手渡しの取引では、公共の場を選ぶようにしてください。

    独自のオファーを作成して公開したら、購入者があなたとの取引を開始するのを待ってください。 取引が開始すると、通知が届きます。 取引相手と必要なすべての情報を話し合ってください。

    取引の完了

    現金手渡し取引の場合、すべての詳細が決まったらベンダーと面会しましょう。 指定された場所に行き、現金を購入者から受け取ってください。 その後、売却者が取引を「支払済」にマークするのを待ってください。 その後、「ビットコインを解放」ボタンをクリックします。

    現金郵送の場合、取引に際して両者の忍耐が要求される可能性があります。

    その他の現金払い方法を使う場合、支払いプロセスそのものは一般的に非常にシンプルになります。 いずれにしても、購入者に正確な情報を伝え、可能な限り支払いを受領済みまたは未受領であることを示す証拠を集めるようにしてください。

    最後のステップでは、取引エスクローからビットコインを解放します。 間違いなく支払いを受け取ったことを確認できた場合のみ、「ビットコインを解放」ボタンをクリックしてください。

    取引後 

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。 また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    Paxfulでビットコインを売却する方法に関する詳しい情報をご覧ください。

  • デビットカード/クレジットカードでビットコインを売却する

    Paxfulではプリペイドカードを含め、デビットカードやクレジットカードでビットコインを売却できるオプションを提供しています。 この記事ではサポートされているカードを使用したビットコインの売却について概要を説明します。

    取引前

    取引

    オファーの検索

    デビットカード/クレジットカードでビットコインを売却する最初のステップは、あなたが所有するカードの種類を受け付けているオファーを見つけることです。 また、希望購入額と希望通貨を入力する必要があります。

    適切なオファーが見つかったら、取引を開く前にオファー条件を必ずお読みください。 オファー条件には、購入者からの支払いに関する要求事項が簡単にまとめられています。

    取引を開始すると、より詳細な指示の一式が表示されます。 これらは取引の指示と呼ばれています。 購入者からの要求事項は、あなたが使用する具体的な支払い方法によって変わります。

    オファーの作成

    ビットコインを売却するため、独自のオファーを作成することもできます。
    以下のヒントをご覧ください。

    • 取引中の交渉は禁止されているため、自分に有利だと思われるマージンを設定するようにしてください。
    • 明確なオファー条件と取引の指示を書くようにしてください。

    独自のオファーを作成して公開したら、購入者があなたとの取引を開始するのを待ってください。 取引が開始すると、通知が届きます。 取引相手と必要なすべての情報を話し合ってください。

    取引の完了

    購入者があなたに支払いを行ってから取引を「支払済」にマークし、支払証明書をアップロードしたら、支払いが正常に完了したかどうかをあなたのほうでよく確認してください。 

    最後のステップでは、取引エスクローからビットコインを解放します。 間違いなく支払いを受け取ったことを確認できた場合のみ、「ビットコインを解放」ボタンをクリックしてください。

    取引後

    取引が完了したら、取引相手に適切なフィードバックを残すことができます。 また、そのユーザーとの取引を気に入ったら、相手を信頼済みリストに追加することができます。

    Paxfulでビットコインを売却する方法に関する詳しい情報をご覧ください。





10件の記事をすべて表示

オファー

  • ビットコインの購入オファーを作成する

    個人的な取引ルールを設定して取引の流れを確立するには、独自のオファーを作成する必要があります。 このガイドでは、Paxfulでビットコインの購入オファーを作成する方法について概要を説明します。 他のPaxfulトレーダーからの既存オファーに興味がある場合は、ビットコインの購入ガイドをご覧ください。

    手続きを開始する前に、アカウントを作成していることを確認してください。 Paxfulは登録時に無料のビットコインウォレットを提供しています。 登録完了後、ウォレット自動的に割り当てられます。

    注意:オファーを作成するには、身元を認証する必要があります。

    ビデオ

    こちらの短いビデオではオファーの作成方法を紹介しています。

    ステップ 1. 支払い方法

    1. Paxfulアカウントにログインし、「オファーの作成」をクリックします。

    1.2.pngオファーの作成」ページが表示されます。

    2. オファーの種類は「ビットコインの購入」を選択します。
    2.2.png

    3. 支払い方法を選択してください。

    希望するビットコインの購入方法を選択します。

    • 左側のボックスから支払いグループを選択します。
    • 中央のリストから正確な支払い方法を選択します。
    • 目的の支払い方法がどのグループに属するのか分からない場合は、検索バーで支払い方法を検索することもできます。 「すべての支払い方法を検索」フィールドに文字を入力し始めると、リストにオプションが表示されます。 目的の支払い方法がすでに登録されている場合は、選択候補に出てきます。

    3.2.png

    注意: ご希望の支払い方法がありませんか? 「新しい支払い方法を提案するにはここをクリックしてください」のリンクをクリックして新しい支払い方法を提案してください。

    4. 「希望通貨」ドロップダウンリストから通貨を選択します。

    4.2.png

    注意:

    • 銀行振込の場合、銀行名と銀行口座が登録されている国を入力することが重要です。 これにより、取引相手候補が誤解するのを防ぐことができます。

    5. すべての情報が正しいかどうかを確認し、「次のステップ」をクリックしてから先に進みます。
    5.2.png

    ステップ 2. マージンと取引上限額

    1. 「マージン」フィールドに数字を入力し、各購入で獲得したい金額を選択します。

    6.2.png

    ビットコインの市場価格と個人的な取引の意向に応じて割合を設定してください。この割合は、正負両方の値に設定できます。マージンに関する詳細は、こちらをお読みください。 画面には、選択した割合に応じて獲得できる金額の明確な説明が表示されます。

    注意:

    • 顧客を引き寄せたり、取引内で価格を交渉することを目的として非常に低い割合や高い割合を設定しないでください。 そのような行為は、利用規約に違反しています。
    • ビットコインの売却者は最良価格と評価の高いユーザーを探しています。 ターゲット売却者が高く評価すると思われるマージン率を選択してください。 購入オファーを作成する際には、正のマージン率をお勧めします。
    • デフォルトでは、Coinbase、Bitstamp、Bitfinexの平均買値がビットコイン価格として提供されます。 より柔軟なビットコインのレートを設定するには、高度なモードに切り替えてください

    2. 「最低取引額」および「最高取引額」フィールドに数字を入力してオファーの取引上限額を設定します。
    7.2.png
    ここでは購入したいビットコインの金額を法定通貨建てで選択できます。

    3. 「」フィールドに数字を入力してオファーの制限時間を選択します。
    8.2.png

    これは、あなたが支払いを完了させるべき期間を示します。 支払猶予期間が終了する前に「支払済」をあなたがクリックしなかった場合、取引は自動的に取り消されます。

    4. すべての情報が正しいかどうかを確認し、「次のステップ」をクリックしてから先に進みます。
    9.2.png

    ステップ 3. 条件と指示


    1. 「オファーのタグ」ドロップダウンリストからオファーのタグを選択します。
    10.2.png

    オファーのタグは、オファーリスト内の支払い方法の名前付近に表示されます。 タグはあなたのオファーをパーソナライズし、付加的な情報を追加するのに役立ちます。 

    (例:すべての銀行振込、即時決済、長期購入者求む)

    注意: お探しのタグが見つかりませんか? 「新しいタグをご提案ください」のリンクをクリックして新しいタグを提案してください。

    2. オファーのラベルを作成します。 「オファーのラベル」フィールドに入力してください。
    11.2.png

    オファーのラベルは、支払い方法とタグの下に表示されます。 ラベルは1つ以上選択できます。 ラベルはオファーの最も重要な特徴に注目してもらうために使用されます。 

    例:身元認証不要、高速解放、領収書必須など。

    注意: 銀行振込の場合は、銀行名がラベルの代わりに使用されます。

    3. 売却者に対するオファー条件を書きます。 「売却者に対するオファー条件」フィールドに入力してください。
    12.2.png

    この情報はあなたのオファーに公開されます。 短く、明確な情報を記載する必要があります。売却者に身元証明書の写真提供を求めますか? 領収書やその他の書類が必要ですか? 支払い方法を特定の方法で処理することを希望しますか? 支払いの処理にかなりの時間を必要としますか? 詳細情報は、こちらをチェックしてください。

    4. 取引の指示を書きます。 「取引の指示」フィールドに入力してください。

    13.2.png

    取引の指示は、取引が開始すると表示されるようになります。 これは、取引相手候補にとって明確なステップバイステップ形式のガイドになるはずです。 詳細情報は、こちらをご覧ください。

    5. 取引相手に対する認証フィルタが必要な場合は「認証」チェックボックスにチェックを入れてください。

    14.2.png

    認証済みユーザーと取引することで、無責任なユーザーを回避することができます。 しかし、オンラインでのプライバシーを確保したいと考えているユーザーも存在するため、潜在的な取引の数が少なくなる可能性があります。

    必要に応じて「高度なオプション」をクリックし、その他の追加設定を行ってください。

    • 信頼済みリストに登録されているユーザーのみにこのオファーを表示する」チェックボックスを選択すると、オファーの表示対象を調整できます。
      表示対象を信頼済みユーザーのみに設定することができます。 これは、信頼済みにマークしたトレーダーのリストがあり、そのグループ内のユーザーとだけ取引したい場合に便利です。
    • 必要な最低取引回数フィールドに数字を入力して必要な最低取引回数を設定します。
      これはPaxfulの上級ユーザーとだけ取引したい場合に便利です。 自分にとって妥当だと思われる最低取引回数を設定してください。
    • 新規アカウントの法定通貨制限額」フィールドに数字を入力し、新規アカウントの法定通貨制限額を設定します。
      このオプションを使うと、取引回数が少なく評価の低いユーザーと高額の取引を行うリスクを避けることができます。
    • 国による制限を設定します。 「国による制限」リストからオプションを選択し、下のフィールドに国を入力します。
      指定国の顧客にあなたのオファーを表示したり、表示にしたりできます。 これはIPアドレスとスマートな国検出アルゴリズムに関連しています。
    • プロキシやVPNの制限」リストからオプションを選択してプロキシやVPNの制限を調整します。 すべてのユーザーと取引するか、VPNや匿名化ツールを使用するユーザーを回避するかどうかを選択することができます。

    15.2.png

    6. すべての情報が正しいかどうかを確認し、「オファーの作成」をクリックしてから先に進みます。
    16.2.png

    注意:

    • 前のステップ」ボタンをクリックすれば、いつでも前のステップに戻ることができます。
    • 自分のオファーは後で変更または編集できます。
    • 取引が開始した後はオファーを変更できません。
    • 作成したオファーはダッシュボードで確認できます。 オファーを編集および管理するには、ベンダーダッシュボードを使用してください。

    あなたのオファーが作成されます。 売却者が取引を開始するのを待ってください。 

    利用規約ビットコインを購入するためのヒントをチェックしてください。 問題が発生した場合は、サポートまでお気軽にお問い合わせください。



  • ビットコインの売却オファーを作成する

    個人的な取引ルールを設定して取引の流れを確立するには、独自のオファーを作成する必要があります。 このガイドでは、Paxfulでビットコインの売却オファーを作成する方法について概要を説明します。 他のPaxfulトレーダーからの既存オファーに興味がある場合は、ビットコインの売却ガイドをご覧ください。

    手続きを開始する前に、アカウントを作成していることを確認してください。 Paxfulは登録時に無料のビットコインウォレットを提供しています。 登録完了後、無料のウォレット自動的に割り当てられます。

    注意:オファーを作成するには、身元を認証する必要があります。

    ビデオ

    こちらの短いビデオではオファーの作成方法を紹介しています。

    ステップ 1. 支払い方法


    1. Paxfulアカウントにログインし、「オファーの作成」をクリックします。

    1.2.png

    オファーの作成」ページが表示されます。

    2. オファーの種類は「ビットコインの売却」を選択します。
    2.2.png
    3. 支払い方法を選択します。

    希望するビットコインの売却方法を選択します。

    • 左側のボックスから支払いグループを選択します。
    • 中央のリストから正確な支払い方法を選択します。
    • 目的の支払い方法がどのグループに属するのか分からない場合は、検索バーで支払い方法を検索することもできます。 「すべての支払い方法を検索」フィールドに文字を入力し始めると、リストにオプションが表示されます。 目的の支払い方法がすでに登録されている場合は、選択候補に出てきます。

    3.2.png

    注意:

    • 選択した支払い方法のエスクロー手数料に注意してください。
    • ご希望の支払い方法がありませんか? 「新しい支払い方法を提案するにはここをクリックしてください」のリンクをクリックして新しい支払い方法を提案してください。

    注意:

    • 銀行振込の場合、銀行名と銀行口座が登録されている国を入力することが重要です。 これにより、取引相手候補が誤解するのを防ぐことができます。

    ステップ 2. マージンと取引上限額


    6.2.2.png

    ビットコインの市場価格と個人的な取引の意向に応じて割合を設定してください。この割合は、正負両方の値に設定できます。マージンに関する詳細は、こちらをお読みください。 画面には、選択した割合に応じて獲得できる金額の明確な説明が表示されます。

    注意:

    • 顧客を引き寄せたり、取引内で価格を交渉することを目的として非常に低い割合や高い割合を設定しないでください。 そのような行為は、利用規約に違反しています。
    • 購入者は往々にして最良価格と評価の高い売却者を探しています。 ターゲット購入者が魅力的だと思うような利益率を選択してください。ビットコインの売却オファーを作成する際は、負のマージン率をお勧めします。
    • デフォルトでは、Coinbase、Bitstamp、Bitfinexの平均買値がビットコイン価格として提供されます。 より柔軟なビットコインのレートを設定するには、高度なモードに切り替えてください

    ここでは売却したいビットコインの金額を法定通貨建てで選択できます。


    8.2.png

    これは、あなたの取引相手が支払いを完了させるべき期間を示します。 支払猶予期間が終了する前に「支払済」を購入者がクリックしなかった場合、取引は自動的に取り消されます。


    9.2.png

    ステップ 3. 条件と指示


    10.2.png

    オファーのタグは、オファーリスト内の支払い方法の名前付近に表示されます。 タグはあなたのオファーをパーソナライズし、付加的な情報を追加するのに役立ちます。 

    (例:すべての銀行振込、即時決済、長期購入者求む)

    注意: お探しのタグが見つかりませんか? 「新しいタグをご提案ください」のリンクをクリックして新しいタグを提案してください。

    2. オファーのラベルを作成します。 「オファーのラベル」フィールドに入力してください。
    11.2.png

    オファーのラベルは、支払い方法とタグの下に表示されます。 ラベルは1つ以上選択できます。 ラベルはオファーの最も重要な特徴に注目してもらうために使用されます。 

    例:身元認証不要、高速解放、領収書必須など。

    注意: 銀行振込の場合は、銀行名がラベルの代わりに使用されます。

    3. 購入者に対するオファー条件を書きます。「購入者に対するオファー条件」フィールドに入力してください。
    terms_for_buyer.png

    この情報はあなたのオファーに公開されます。 短く、明確な情報を記載する必要があります。購入者に身元証明書の写真提供を求めますか? 領収書やその他の書類が必要ですか? 支払い方法を特定の方法で処理することを希望しますか? 支払いの処理にかなりの時間を必要としますか? 詳細情報は、こちらをチェックしてください。

    4. 取引の指示を書きます。 「取引の指示」フィールドに入力してください。
    13.2.png

    取引の指示は、取引が開始すると表示されるようになります。 これは、取引相手候補にとって明確なステップバイステップ形式のガイドになるはずです。 詳細情報は、こちらをご覧ください。

    5. 認証」チェックボックスにチェックを入れてください。
    14.2.png
    認証済みユーザーと取引することで、無責任なユーザーを回避することができます。しかし、オンラインでのプライバシーを確保したいと考えているユーザーも存在するため、潜在的な取引の数が少なくなる可能性があります。

    必要に応じて「高度なオプション」をクリックし、その他の追加設定を行ってください。

    • 信頼済みリストに登録されているユーザーのみにこのオファーを表示する」チェックボックスを選択すると、オファーの表示対象を調整できます。
      表示対象を信頼済みユーザーのみに設定することができます。 これは、信頼済みにマークしたトレーダーのリストがあり、そのグループ内のユーザーとだけ取引したい場合に便利です。
    • 必要な最低取引回数フィールドに数字を入力して必要な最低取引回数を設定します。
      これはPaxfulの上級ユーザーとだけ取引したい場合に便利です。 自分にとって妥当だと思われる最低取引回数を設定してください。
    • 新規アカウントの法定通貨制限額」フィールドに数字を入力し、新規アカウントの法定通貨制限額を設定します。
      このオプションを使うと、取引回数が少なく評価の低いユーザーと高額の取引を行うリスクを避けることができます。
    • 国による制限を設定します。 「国による制限」リストからオプションを選択し、下のフィールドに国を入力します。
      指定国の顧客にあなたのオファーを表示したり、表示にしたりできます。 これはIPアドレスとスマートな国検出アルゴリズムに関連しています。
    • プロキシやVPNの制限」リストからオプションを選択してプロキシやVPNの制限を調整します。 すべてのユーザーと取引するか、VPNや匿名化ツールを使用するユーザーを回避するかどうかを選択することができます。

    15.2.png

    6. リストからオプションを選択してキオスク取引設定を調整します。キオスク取引設定リストを有効化するには、「設定を変更」をクリックしてください。
    16.2.png

    キオスクによる取引はパートナーのウェブサイトで実装されているPaxfulキオスクから行われるものです。 これらのキオスクにより、パートナーの顧客はPaxfulのプラットフォーム外でPaxfulのベンダーからビットコインを購入できます。 これは、あなたの新着取引が増えることを意味します。 これらの顧客は概して過去の取引実績がなく、プロフィールを作成していないか、身元認証を完了させていないかもしれません。 このような取引を許可し、それらに独自のルールを設定するかどうかは設定することができます。

    7. すべての情報が正しいことを確認してから「オファーの作成」をクリックし、先に進みます。
    17.2.png

     

    注意:

    • 前のステップ」ボタンをクリックすれば、いつでも前のステップに戻ることができます。
    • 自分のオファーは後で変更または編集できます。
    • 取引が開始した後はオファーを変更できません。
    • 作成したオファーはダッシュボードで確認できます。 オファーを編集および管理するには、ベンダーダッシュボードを使用してください。

    あなたのオファーが作成されます。 購入者が取引を開始するのを待ってください。 

    利用規約ビットコインの売却ルールをチェックしてください。 問題が発生した場合は、サポートまでお気軽にお問い合わせください。

  • マージンとその仕組みは?

    Paxfulで取引を開始するには、魅力的で収益性の高いオファーを作成する方法を知ることが非常に重要です。マージンはオファー主のみが設定可能で、取引開始後は固定されます。オファー主やベンダーは、Paxfulで利用可能な350種類以上の支払い方法を使ってビットコインを売買できます。 

    Paxfulはすべてのオファーに対し、正のマージンと負のマージンの両方を設定できるようにしています。 

    正のマージン: 

    仮に、所有するビットコインを直接現金に交換する場合を考えてみましょう。この場合、銀行振込の売却オファーを作成するものとします。また、収益の25%を獲得することにします。そのためには、25%のマージンを設定する必要があります。その結果、ビットコインの売却者は送金額の125%を受け取ることになります。

    例えば、100 USDの銀行振込取引が発生したとします。その場合、100 USDが125%になります。

    ビットコインの売却者が100%を購入者に支払います。では、125%から100%を計算してみましょう。

    100/125 = 0.8

    つまり、購入者は銀行振り込みで1ドルあたり0.8 USD相当のビットコインを受け取ることになります。

    言い換えれば、購入者は80 USD相当のビットコインを受け取り、ベンダーは100 USDの送金額を受け取り、この取引で20 USD相当のビットコインを節約することになります。

    注意:エスクロー手数料は常に合計売却価格に含まれています。エスクロー手数料は取引開始時にマージン率に追加されます。

    負のマージン: 

    仮に、ギフトカードでビットコインを購入するオファーを作成する場合を考えてみましょう。あなたはビットコイン売却者にとって魅力的なオファーを作成し、-5%の負のマージンを設定したがっているものとします。

    これにより、ギフトカードの価値は合計売却価格の95%になります。

    例えば額面200 USDのギフトカードを取引する場合、オファー主は190 USD相当のビットコインを受け取ることになります。この場合、売却者は200 USDあたり10 USD(または100 USDあたり5 USD)の利益を得ます。

    100/95 = 1.05 USD(1ドルあたり)が、ビットコイン売却者の利益になります。

    オファーのマージンを選択する前に、特定の支払いグループに設定されたマージンの制限を考慮してください。

    宣伝のみを目的としてマージンを設定することや、マージンを使用して顧客を誤解させることは固く禁じられています
     

  • マージンの制限

    Paxfulはプラットフォーム上での取引残高を維持し、市場操作を防ぐ目的でオファーのマージンに制限を設けています。 これらの制限は、ビットコインの購入オファーと売却オファーの両方に適用されます。 マージンの制限はユーザーの認証レベルに応じて2つのティアに分かれています。

    売却オファーの最大マージン

    当ウェブサイトの「ビットコインの購入」セクションに表示されるオファーに対するマージンの制限です。

    ティア1

    要件:メール認証、電話認証、身元認証。

    支払いグループ マージン
    ギフトカード 80%
    現金 30%
    オンラインウォレット 50%
    デビット/クレジットカード 50%
    銀行振込 40%
    デジタル通貨 10%
    物品と資産 100%


    ティア2

    要件:住所認証。

    支払いグループ マージン
    ギフトカード 100%
    現金 60%
    オンラインウォレット 80%
    デビット/クレジットカード 80%
    銀行振込 70%
    デジタル通貨 40%
    物品と資産 100%

     

    購入オファーの最大マージン

    ウェブサイトの「ビットコインの売却」セクションで売却者を引き寄せるために表示されるオファーです。

    ティア1

    要件:メール認証、電話認証、身元認証。

    支払いグループ マージン
    ギフトカード 80%
    現金 30%
    オンラインウォレット 50%
    デビット/クレジットカード 50%
    銀行振込 40%
    デジタル通貨 10%
    物品と資産 100%

     

    ティア2

    要件:住所認証。

    支払いグループ マージン
    ギフトカード 100%
    現金 60%
    オンラインウォレット 80%
    デビット/クレジットカード 80%
    銀行振込 70%
    デジタル通貨 40%
    物品と資産 100%

    注意:

    • 取引で支払われる実際の金額を反映していない高額なマージンをオファーに設定することは虚偽の広告と見なされ、当社の利用規約により禁じられています。
    • 長期ユーザー限定で、一部の例外が適用される場合があります。 現時点では個人別のマージン制限は提供していません。
    • オファーには負のマージンを設定することもできます。 負のマージンの上限は常に-99%です。
  • 優れたオファー条件を書く方法

    Paxfulでは自分の要件に合った独自のオファーを作成し、そのオファーに対して独自の条件セットを定義できます。オファー条件はそのオファーに関連するあなたの要件を簡単に説明するもので、取引を開始する前にあなたの取引相手に表示されます。オファー条件はオファー作成する際に3番目のステップで追加されます。優れたオファー条件を作成するには、取引相手に期待するものを短く簡潔に書くことが重要です。ここでは、優れたオファー条件を書くためのヒントをいくつか掲載します。


    オファーのタグ

    オファーを作成する際にはオファーのタグを選択できます。このタグは基本的には公開リストに表示されるキーワードであり、最初の時点でオファーに注目させるのに役立ちます。このオファータグを賢く使用して取引相手候補に素早く詳細な情報を提供し、あなたと取引を開始するよう仕向けてください。

    例えば、「身分証必須」、「現金のみ」、「領収書必須」などのタグは、購入者にあなたの要望を理解してもらうのに役立ちます。

    短く簡潔な説明

    オファー条件の目的は、取引相手が取引を開始する前にあなたへの支払い方法を確実に理解させることです。オファー条件が不明確で分かりにくい場合はユーザーは手続きを理解できず、取引を取り消す可能性が高くなります。また、オファー条件が長すぎる場合はユーザーが取引を取り消すか、内容を読まずに取引を開始する可能性があります。オファー条件が短く明確で分かりやすいものであれば、取引相手の負担を大幅に減らすことができます。取引相手に負担をかけ過ぎることなく、できるだけ詳しく要点をまとめてください。また、オファー条件がPaxfulの利用規約に従っていることも必ず確認してください。

    禁止事項

    1. エスクロー外の取引を提案しないでください。このプラットフォーム外での取引の提案は固く禁じられており、あなたはPaxfulの利用を禁止されることになります。
    2. オファー条件に個人的な連絡先情報を記載しないでください。
    3. 外部サイトへのリンクを提供したり、URLを共有したりしないでください。

    優れたオファー条件の例:

    PayPal

    • PayPalアカウントは認証済みのものでなければなりません
    • PayPal経由でのクレジットカード、デビットカード、小切手による送金は受け付けていません
    • PayPalの残高に資金がある証拠を見せてください。
    • PayPalアカウントにログインし、メールのスクリーンショットを撮影してください。
    • あなたのFacebookプロフィールへのリンクを提供してください。
    • 資金があなたのPayPal残高から送金されたことを示すスクリーンショットを送ってください。
    • 資金は商品やサービスへの支払いとして送金してください。
    • 私には詐欺の疑いがある人物との取引を停止する権利があります。そのような場合は直ちに対象者を報告し、Paxfulから排除するために最善を尽くすつもりです。

    Western Union

    • 現金払いのみ。
    • Western Unionでの支払いに関する情報は、取引を開始する際に提供されます。
    • 鮮明な領収書の写真を送ってください。
    • 第三者経由の取引はお断りしています。

    SEPA

    • これは欧州連合のSEPA(単一ユーロ支払地域)での銀行振込向けの取引です。欧州連合の銀行口座をお持ちでない方は、この取引を利用することはできません
    • 初めての取引相手には身元証明書のアップロードをお願いしています。
    • 身元証明書に記載された名前は、送金に使用する銀行口座の名義人と一致していなければなりません。
    • BTCは支払い額を受け取った後に解放されます。私が表示している以上のBTCを購入したい場合は、私がウォレットにさらにBTCを追加するのに1時間半程度かかることを考慮してください。
    • あなたが身元証明書に記載された人物かどうか疑わしい場合、私は追加認証を要求する権利を有します。ただし、追加認証を拒否しても構いません。その場合は取引が取り消され、こちらから送金元の銀行口座に資金を返金します。
    • アカウントを登録したばかりのユーザーは、自分の顔の近くで身元証明書を持って撮ったセルフィーを提供する必要があります。

    iTunesギフトカード

    • このオファーはiTunesギフトカード専用であり、Apple Musicカードには対応していません
    • 物理的なカード専用です。電子コードの写真やコードは受け付けていません。
    • 100 USD以下のカードのみが対象です!
    • カードの写真をアップロードする必要があります。加工された画像や編集された画像を提供した場合、報告させていただきます。

    Amazonギフトカード

    • 現金で購入された物理的なAmazonギフトカードのみを受け付けています。
    • 物理的なAmazonギフトカード(コードが鮮明に見える裏面)の写真を提供してください。
    • カードが現金で購入されたことを確認できる領収書の写真を提供してください。デビットカードで購入したカードは受け付けていません
    • カードの額面全額を取引する必要があります。例えば、100 USD相当のカードをお持ちの場合、そのうち50 USDのみを使用するように依頼することはできません。

    詳細については、ビットコインの売却ルールビットコインの購入に関するヒント、ならびに優れた取引の指示を書く方法に関するガイドをお読みください。

  • 私のオファーが公開されていません

    ビットコインを購入または売却するオファーを作成した後、そのオファーを他のPaxfulユーザーに表示させるには特定の要件があります。 

    ビットコインの購入オファー

    ビットコインの売却ページで売却者候補にあなたのオファーを表示するには、身元を認証し、オファーの最低金額のほかにウォレット内に0.02 BTC以上の金額を入金しておく必要があります

    例: 

    例えば、$100の銀行振込でビットコインを購入するオファーを作成した場合、そのオファーは$100 + 0.02 BTCがあなたのウォレットにある場合のみ表示されます。このBTCの金額はいつでもウォレットから出金することができますが、残高がこの金額を下回った時点であなたのオファーは表示されなくなり、直接リンクをユーザーと共有している場合にのみ表示できます。

    ビットコインの売却オファー

    ビットコインの購入ページで購入者候補にあなたのオファーを表示するには、身元を認証する必要があります

    認証手続きはあなたのプロフィールから行うことができます。その他に質問がある場合は、身元認証に関するガイドをチェックしてください。 

10件の記事をすべて表示

取引

  • Paxfulエスクロー

    Paxfulのエスクローはあなたのビットコインを安全に保管するための場所です。では、エスクローの仕組みはどうなっているのでしょうか? 

    Paxfulはピアツーピア型のビットコイン市場であり、300種類以上の支払い方法を使って安全にビットコインを取引できる場所です。Paxfulのベンダーは自分たちが必要な条件でオファーを作成し、価格を設定します。購入者が自分に適したオファーを見つけると、取引が始まります。それに伴い、ビットコインがベンダーのウォレットから安全な入金口座(エスクロー)に入金され、取引が完了するまで確保されます。

    購入者とベンダーの双方が取引を確認し、すべての条件が満たされると、資金が購入者のウォレットに解放されます。

    購入者はビットコインを購入しないと決めた場合に取引を取り消すことができます。この場合、ビットコインは売却者のアカウントに返金されます。

    購入者とベンダーが任意の時点で合意に至らなかった場合は、議論を開始することになります。当社のモデレーターが介入し、すべての情報を調査し、可能な限りあらゆる詳細を考慮に入れて両者のいずれがビットコインを受け取るべきかを判断します。ほとんどの取引では議論を必要とすることはありませんが、Paxfulはピアツーピア型市場であるため、他のユーザーを利用しようとするユーザーは常に存在します。このため、当社は年中無休のカスタマーサポートチームを用意しているのです。当社はお客様のビジネスと資金を最重要視しており、それらを安全に保つためにできることをすべて行っています。

  • Paxfulでの取引の流れ

    Paxfulでの取引の流れはすべて同じです。

    一般的に、Paxfulでの取引の流れはすべて同じです。いったん手順になれてしまえば、Paxfulでの取引はかなり簡単になります。 

    ステップ 1. 適切なオファーの検索と作成

    オファーはあなたの設定に従い、可能な限り最適なものが表示されます。オファーリストを表示する際には、検索バーへの入力内容(と他のユーザーの信頼度)がすべて考慮されます。 

    ビットコインを売却する際は、あなたがオファーを作成する側になります。

    ステップ 2. 支払いたい金額の取引を開く

    あなたに最適なオファーを選択しましょう!信頼できる取引相手候補と適正な金額のオファーを探してください。

    ビットコインを売却する場合は、他のユーザーがあなたのオファーを選択するのを待つ必要があります。

    ステップ 3. 取引の条件と指示の読み書き

    オファー条件と取引の指示には購入者が従うべき要件が詳しく記載されており、オファーのより重要な部分の一つとなっています。

    ステップ 4. 取引相手から詳細な情報を聞き出す

    取引に関して不明な点がある場合は、取引相手に気軽にメッセージを送信してください。誤解だけは絶対に避けるべきです。

    ステップ 5. 支払いの入金と確認

    オファー条件と指示に抜かりなく対応するのは購入者の責任です(オファー条件や指示を無視すると、議論の際に不利になる可能性があります)。取引相手とは取引チャットを介して質問したり、話し合ったりできることを覚えておいてください。

    あなたが購入者であり、(ベンダーからのすべての要件に従って)支払いを入金した場合は、取引を「支払済」にマークしてベンダーがビットコインを解放するのを待ってください。

    あなたがベンダーであり、購入者が支払いを入金した場合は、その支払いが有効であることを確認してください。支払いに問題がないことを確認できるまでは、絶対にビットコインを解放しないでください。

    ステップ 6. ビットコインの解放を待つ / ビットコインを解放する

    あなたが購入者である場合、ベンダーから要求されたものをすべて提供した時点で手続きは完了します。あとは、エスクローからビットコインが解放されるのを待つだけです。

    あなたがベンダーである場合は、支払いを確認次第すぐにビットコインを解放するようにしてください。購入者が支払済にマークすると、取引が自動的に期限切れになることはなくなります。支払いを確認次第すぐにビットコインをエスクローから自動的に解放するのはベンダーの責任です。ビットコインを解放しなかった場合、エスクロー内にビットコインが残り続けることになります。

    ステップ 7. フィードバックを残す

    Paxfulの評価システムでは、フィードバックを残すことが非常に重要です。自身が行ったすべての取引に対し、適切なフィードバックを残すことが重要です。

  • 取引の状態

    取引ステータスは、取引の進行状況を明確化するものです。 

    Paxfulのすべての取引にはステータスが設定されています。取引には、次の8つのステータスがあります。

    入金済み 取引は開始しており、資金がエスクローに入金されています。

    支払済 購入者が取引を支払済にマークしています。

    期限切れ すべての取引には購入者が支払いを行うための支払猶予期間があります。取引資金が入金されたものの、購入者が取引を支払済にマークしなかった場合、支払猶予期間は失効します。

    取り消し済み 購入者または売却者が自発的に取引を取り消しています。

    議論中 購入者かベンダーのいずれかが議論を開始しています(議論は、取引が支払済にマークされてから3時間後に開始できます)。

    成功 ベンダーが資金をエスクローから購入者のウォレットにリリースしています。

    勝利した売却者 議論が発生し、ビットコインが売却者に付与されました。

    勝利した購入者 議論が発生し、ビットコインが購入者に付与されました。

  • 透かし画像を入れる

    Paxfulが透かし画像を使用する理由

    取引チャットにアップロードされるすべての画像に取引番号と当プラットフォームの名前が記載された透かしが入っていることはすでにお気付きかもしれません。これは、ギフトカードの画像のような機密情報が無責任な再販や仲介などの詐欺的行為に利用されるのを防ぐためのセキュリティ対策です。当社は詐欺師が当プラットフォーム上で取得したギフトカードコードの再販を防止したいと考えています。

    透かしのない画像が使用される場合

    透かしのない鮮明な画像を処理する必要がある場合もあります。例えばギフトカードの場合、ギフトカード売却元企業との問題を解決する場合です。透かしのない画像は、以下の手順で取得できます。

    1. KYC/身元認証手続きを完了し、正常に確認を受ける必要があります。
    2. ビットコインが解放されてから24時間、透かしのない画像が取引チャットに表示されます。
  • ギフトカード取引の特徴

    ギフトカードは銀行口座をお持ちでない方がビットコインを獲得し、ピアツーピア経済に参加するための最も一般的な手段の一つです。 しかし、ギフトカードを使用したビットコインの取引には一定のリスクがあるため、ここではそのような取引の重要な特徴をご説明したいと思います。 Paxfulはあらゆるデメリットを最小化してより安全な取引環境を整備するために最善を尽くしていますが、取引中に自分自身を守る方法を知っておくことは絶対に必要です。 ここでは、いくつかの重要な考慮事項を記しています。

    1. ギフトカードの売却者 

    1.1 大量の不正なカードやコードの流通。 

    無効または不正なコードが出回っている確率は比較的高いと言えます。 市場やギフトカードの種類にとっては、コード10個のうち1~5個は無効なコードである可能性があります。

    解決方法:この状況を緩和するため、当社はカスタマーサポートチームを拡張し、より高度な技術を使用して無効なコードが当プラットフォームに入り込みにくくしています。

    1.2 コインのロック。 

    ギフトカードの売却者は、自身が所有するコードの有効性を常に把握しているとは限りません。 それでも、売却者は自分のカードが有効であると主張して取引を継続しようとするでしょう。 購入者がコードを信頼せずに議論を開始すると、ギフトカード購入者のビットコインは安全な取引エスクローの中に固定され、ロックされることになります。

    解決方法:このような場合のために、当社は議論の処理時間を大幅に短縮し、ビットコインを速やかにビットコイン売却者に解放する効率のよい議論の処理手順を用意しています。

    1.3 仲介。 

    ユーザーの中には利用規約の詳細を無視し、同じギフトカードを何度も再販しようとする人もいますが、このような行為は利用規約違反です。 仲介やギフトカードコードの再販は詐欺行為であり、ギフトカードの購入者をリスクにさらし、時間的損失をもたらします。

    解決方法:この問題に対応するため、議論に対応するチームを世界規模で大幅に増員しています。 仲介行為が確認された場合、そのユーザーは当プラットフォームの利用を禁止されることになります。

    2. ギフトカードの購入者

    2.1 ビットコイン売却者によるコードの不正利用。 

    時には、詐欺を目的としたビットコイン売却者に遭遇する可能性があります。 このようなトレーダーは有効なコードを換金しますが、換金したことを否定します。 これは複雑な問題です。詳細については、次の項目をご確認ください。

    解決方法:Paxfulはビットコイン売却者の背景やトランザクションをチェックするため、調査やKYC手続きを支援するツールに莫大な投資を行っています。

    2.2 議論ではビットコインの売却者(ベンダー)が大きく優遇されます。 

    当プラットフォームにギフトカードを持ち込むビットコインの購入者は、ビットコインの売却者が議論では優遇されているという印象を持つかもしれません。

    これには、以下のような理由があります。 

    • ギフトカードの所有者が取引で提供するカードが無効である確率が高いこと。
    • 多くのギフトカード売却者が、カードの所有権の証明を提供したがらないこと。
    • 取引経験の浅いギフトカード所有者は、オファー条件や指示を読まずに取引を開始する傾向にあること。
    • 一部のギフトカードは、残高を確認できないこと。

    2.3 売却者から返答がない。 

    この状況はギフトカードの売却者がコードを提供したにもかかわらず、ビットコインの売却者がやり取りを中止してビットコインを解放しない場合に発生します。 これは通常、売却者から提供されたオファーの指示に記載されている特殊な取引手順が原因である可能性がありますが、売却者がギフトカードの売却者に支払いをせずにコードを使用していることが原因である可能性もあります。 後者の場合、残された唯一の手段は取引を取り消すことです。

    解決方法:当社はギフトカードの売却者を可能な限り迅速に支援できるよう、サポートチームのメンバーを増員しています。

    3. 議論に必要な証拠

    取引の議論を円滑かつ公平に解決するには、次の資料を証拠として提供していただく必要があります。

    3.1 あなたのPaxful取引チャットが背景にはっきりと見える状態で撮影したギフトカード原本の写真。

    編集された画像や加工された画像は受け付けられません。

    3.2 領収書原本の完全な写真。 

    紙の領収書の四隅がすべて写真に写っていなければなりません。

    3.3 電子コード(Eコード)の場合、購入証明として元の支払いの請求書と銀行預金残高証明書のビデオ録画をご提供ください。

    Eコードの場合も、物理的なギフトカードと同じように明確な所有権の証明が必要です。

    3.4 第三者カスタマーサポートとのやりとりを証明できるもの。

    当社は追加証拠を入手するため、ギフトカードの売却者に対してギフトカード売却元企業に連絡するよう依頼する場合があります。

    4. 長期間にわたる議論の処理時間

    4.1 平均的な議論の処理時間は、最大で3週間です。

    使用済みギフトカードコードに関する悪質な取引の金額は、ギフトカードに関する議論の処理時間に影響します。

    4.2 以下の要因は、議論を長引かせるものです。

    • 議論の量が膨大である。
    • 両当事者から証拠が全く提供されない、あるいは一部しか提供されない。
    • Paxfulとギフトカード売却元企業との間で特別な合意が形成されていない。
    • ユーザーから返答がない。

    5. 解決不能な議論

    次の状況では、議論が未解決になる可能性があります。

    5.1 両当事者とも、モデレーターに適切な証拠を提供できなかった。

    議論によっては、モデレーターが両当事者から十分な協力を得られない場合があります。 このような場合、議論の解決はほぼ不可能になります。

    解決方法:Paxfulはより厳格な身元認証要件を採用することで、無責任なユーザーの数を全体的に減らすようにしています。

    5.2 ギフトカードの種類によっては、ギフトカードの残高を確認できないものがあります。

    重要なことですが、Paxfulは仲介プラットフォームであるということを覚えておいてください。 当社は個人のEコードやギフトカードをチェックするための特別なツールは所有していません。

    解決方法:このようなケースを回避するため、当社は高度な身元認証ツールに投資を行い、不審なユーザーのトランザクション履歴を厳密にチェックしています。

    ギフトカードを使用したビットコインの購入に関する詳細は、こちらをクリックしてください。 また、議論に関する記事ビデオも用意しています。 ギフトカードの議論に敗北してしまった場合は、こちらの補足情報をご確認ください。

  • ギフトカード取引に伴う保証金

    Paxfulの保証金はギフトコードでビットコインを取引するベンダーのためのものです。保証金は、一定期間資金を借り入れるための担保金のようなものです。

    Paxfulの購入者の安全を確保するため、Paxfulでギフトカードのオファーを使ってビットコインを取引するすべての売却者は保証金を入金することが求められています。Paxfulで要求される保証金は0.1 BTCです。 

    注意:

    • 保証金は、ギフトカードの売却のみが対象です。現金、ウォレット、デビットカード/クレジットカードなどの他の支払いグループの場合、保証金は必要ありません。
    • 保証金を賄うだけのBTCがウォレットにない場合、購入者にあなたのオファーは表示されません。
    • 保証金は最後にギフトカードの取引を完了してから7日後に解放されます。
    • 保証金の送金や受け取りは、ダッシュボードで行うことができます。

    保証金を送金するには?

    1. 上部のバーで「ダッシュボード」をクリックします。
      Bond_Step1.png
    2. 「自分のオファー」リストの上にある「今すぐ保証金を送金」をクリックします。保証金があなたのウォレットからPaxfulの安全なエスクローに入金されたことを示す通知が表示されます。
      Bond_Step_2.png

    保証金を受け取るには?

    1. 上部のバーで「ダッシュボード」をクリックします。
      Bond_Step1.png
    2. 「自分のオファー」リストの上にある「今保証金の受け取り」をクリックします。保証金があなたのPaxfulウォレットに返金されたことを示す通知が表示されます。
      Bond_back_Step_2.png

    ビットコインの売却オファーの作成方法や、ギフトカード取引の特徴に関する詳細をご確認ください。

15件の記事をすべて表示

議論

  • どうしてギフトカードに関する議論で負けてしまったのでしょうか?

    あなたは次のいずれかの理由によって議論に負けた可能性があります。

    • 議論を開始してから12時間以内に、要求された有効な証拠を提供しなかった。
    • 自分がギフトカードの元の所有者であることを証明できなかった。 当社はご自身で購入していないカードの売却を推奨していません。 ギフトカードの仲介は許可されていません。
    • 使用済みのギフトカードや無効なギフトカードを売却している。
    • 取引相手のオファー条件や取引の指示に違反している。
    • 有効なギフトカードを換金したが、ビットコインを解放しなかった。
    • Paxfulの利用規約にその他の形で違反している。

    警告:これらの中には、当社プラットフォームであなたを永久追放する理由になるものもあります。

    ギフトカードによるビットコイン取引のサポートは複雑です。 当社は、ギフトカードに関する取引が議論されているときにPaxfulコミュニティを保護するという方針に従っています。

    ギフトカードに関する議論では何をすればいいでしょうか?

    Paxfulはギフトカードサービスから最小限のサポートしか受けていませんが、ギフトカードに関する議論を解決するために徹底的な調査を実施しています。 議論に突入したら、ご自身がカードの所有者であることを証明できるようにしておく必要があります。 あなたがギフトカードの元の所有者ではない場合、そのギフトカードの有効性を証明するのは非常に困難です。 このため、このような議論ではビットコインの売却者が大きく優遇されます。

    ギフトカードに関する議論では何を求められますか?

    • あなたのPaxful取引チャットが背景にはっきりと見える状態で撮影したギフトカード原本の写真。
    • 領収書原本の完全な写真(切り取りなし)。
    • 電子コード(Eコード)の場合、購入証明として元の支払いの請求書とあなたの銀行預金残高証明書のビデオ録画をご提供ください。
    • ギフトカード発行会社のカスタマーサポートとのやりとりを証明できるもの。
    • Paxfulから要求された追加の証拠(身元証明書など)。

    注意:ギフトカードに関する議論は、解決までに最大3週間を要する可能性があります。 議論を直ちに解決するには、モデレーターの指示に従い、取引チャットにすぐに応答することが重要です。 こちらに議論の手続きに関する詳細な記事があります。

    利用規約に記載されている通り、Paxfulは認定を受けたギフトカードベンダーではなく、ギフトカード発行会社の正規売却店でもありません。また、当社プラットフォーム上でのギフトカードの仲介や再販は固く禁じられています。 Paxfulはギフトカードに関する議論は非常に困難であることを理解しており、すべてのユーザーが安全かつ確実に取引を行えるようなソリューションを目指して継続的に努力しています。

  • 議論

    Paxfulはお客様にビットコインを相互に自由に取引する機会を提供しています。取引の大部分は問題なく正常に終了しますが、第三者である モデレーターの介入を必要とする場合があります。Paxfulでは独自の議論システムを使用し、ユーザー間の対立を可能な限り最善の方法で解決しています。この記事では、議論の解決プロセスの概要をご説明します。

     

    ビデオ

    このトピックに関する短い有益なビデオがあります。

    議論を開始するケース

    取引相手との議論を開始することを検討すべき状況はさまざまです。当社ウェブサイトで散見されるこのようなケースを以下に記載しています。

    購入者の場合

    • 支払いの問題 売却者の指示に従ってビットコインの代金を支払ったにもかかわらず、売却者があなたにビットコインを解放することを拒否している。
    • ベンダーから返答がない — 支払いを完了したのに売却者があなたのメッセージに応じなくなり、ビットコインをあなたに解放していない。
    • その他 — あなたはPaxfulの利用規約(リンク)への違反に気づいたらいつでも議論を開始できます。例えば、あなたの取引相手がPaxfulモデレーターを装ったり、あなたのPaxfulアカウント情報を盗もうとしたり、Paxfulウェブサイトの外で取引を継続させようとしたりした場合などです。 

    売却者の場合

    • コインのロック 購入者が取引を支払済にマークしたものの、返答がなく活動していない。
    • 支払いの問題 購入者が活動中であなたに支払いを行おうとしたが、支払いで問題が生じているのが分かる場合。
    • その他 — あなたはPaxfulの利用規約への違反に気づいたらいつでも議論を開始できます。例えば、一方の当事者がPaxfulモデレーターを装ったり、あなたのPaxfulアカウント情報を盗もうとしたり、Paxfulウェブサイトの外で取引を継続させようとしたりした場合です。

    議論の期間

    議論を開始し、モデレーターを招待して取引を支援してもらうことはできますが、それがいつできるかは、以下の表に詳細に記載された条件によって決まります。

    条件 ビットコイン売却者 ビットコイン購入者
    取引の前に「支払済」にマークされた。 議論を開始できない。 議論を開始できない。
    取引が開始してから5分以内に取引が「支払済」にマークされた。 30分後に議論を開始できます。 3時間後に議論を開始できます。
    取引が開始してから5分以上経過してから取引が「支払済」にマークされた。 3時間後に議論を開始できます。 3時間後に議論を開始できます。

    注意:取り消し済みの取引や完了済みの取引を議論することはできません。その場合、同じユーザーと新しい取引を開始するか、サポートに連絡して問題を報告する必要があります。

    議論を開始して勝利する手順


    1. 取引チャットで「議論する」をクリックします。

    Dispute1.png議論」ダイアログボックスが表示されます。

    2. リストから議論の理由を選択し、下のテキストボックスで事情を明確に説明します。

    以下は、売却者および購入者用の議論オプションです。

    • ビットコイン売却者:コインのロック、支払いの問題その他。
    • ビットコイン購入者:ベンダーから返答がない、支払いの問題その他。

    議論の種類に関する詳細は、「議論を開始するケース」をご覧ください。

    3. 「議論を開始」をクリックし、取引チャットでモデレーターからのメッセージをチェックしてください。

    Dispute2.png

    4. 可能な範囲で、以下のような証拠をできるだけ多く提供してくだしあ。

    • 支払証明書(取引の領収書、支払い画面のスクリーンショット、ビデオ録画)
    • 所有証明書(取引の領収書、ギフトカード売却店の領収書、オンライン領収書)
    • 操作画面のスクリーンショットまたはビデオ録画
    • 第三者カスタマーサポートとの会話の通話録音
    • モデレーターから要求された追加の証拠。

    議論はモデレーターによって調査され、両当事者から提供された証拠に基づいて決定が下されます。Paxfulのモデレーターは、取引条件、オファーの指示、支払いの証拠、取引チャットのやり取り、ユーザーの評価、過去の取引履歴のほか、プライバシーポリシーに従って送信または収集されたデータを評価することで議論を解決します。

    注意: 

    • 議論リクエストを送信後は、サポートにお問い合わせいただく必要はありません。モデレーターは必ず早急にあなたのケースを調査し、ご連絡します。
    • 議論の調査は複雑なプロセスであるため、時間がかかる可能性があります(最大で3週間)。お客様の忍耐と理解に感謝します。
    • モデレーターの妨げにならないよう、チャットに大量のメッセージを投稿しないでください。モデレーターが調査のために議論に参加するまでお待ちください。

    議論を取り消すには?

    議論を開始したものの、気が変わって取り消したくなった場合は、以下のいずれかの手順に従ってください。

    • 売却者として議論を開始し、購入者が自ら問題を解決したことが分かった場合は「ビットコインを解放」をクリックします。
    • 購入者として議論を開始し、問題が解決したことが分かった場合は「取り消す」をクリックします。

    ヒント: 可能な限り最良の解決を目指すには、モデレーターを待ち、モデレーターに議論の解決方法を決定させてください。

    議論に負ける理由

    議論に負ける理由はいくつか考えられます。最も一般的に理由を以下に掲載します。

    • 明確な理由や、モデレーターから要求された証拠を提供できなかった。
    • 提供した証拠が不十分であった

    また、当社はあなたが過去の取引の取引の指示やオファー条件に従うことができたかどうかを調べるため、両当事者の取引履歴をチェックします。決定が下されるのは、モデレーターが満足いくまで調査を行った後になります。詳細については、「どうしてギフトカードに関する議論で負けてしまったのでしょうか?」をご覧ください。

    詐欺師から資金を守る方法の詳細は、セキュリティガイドをご覧ください。ギフトカードで取引する場合は、「ギフトカード取引の特徴」をご確認ください。