安全に関するヒント

ギフトカード

  • ギフトカードの無効化を防ぐには、相手に領収書を要求し、ギフトカードが現金で購入されたものであることを確認してください。
  • ギフトカードを再販するユーザーに注意してください。カードが第三者から取得されたものである場合、取引中や取引後にカードが無効になるリスクが存在します。取引相手のユーザー名と取引IDが写った写真の提供を取引相手全員に依頼してください。 
  • デビットカードやクレジットカードで購入された電子コードやギフトカードを受け取る際には注意してください。デビットカードやクレジットカードでの購入では、返金を受けることができるためです。

現金

  • これは最もリスクの低い支払い方法ですが、マージンが最も小さくなります。しかし、購入金額はギフトカードと比べると高くなります。
  • 購入者があなたの名義宛に入金し、領収書を要求していることを確認してください。 
  • 取引相手が実際に入金を行う人物であることを確認してください。第三者による入金への関与を回避してください。

オンラインウォレット

  • まず、購入者のアカウントが対象のウォレットで認証されていることを確認してください(例:認証済みPayPalアカウントPayPalアカウント)。
  • 購入者に身元証明書を要求してください。購入者の氏名が身元証明書とオンラインウォレットのアカウントで一致していることを確認してください。
  • デビットカードやクレジットカードに関連付けられた購入はすべて容易に返金可能であることに注意してください。リスクを下げたければ、購入者がデビットカードやクレジットカードではなくPayPalの残高を使用して支払額を送金していることを確認してください。
  • 取引相手がアカウントの所有者であり、第三者が関与していないことを確認してください。 
  • さらなる安全策として、取引ID、金額、支払いの最終承認といったビットコイン購入の確認書を紙に書くよう購入者に依頼することができます。その後、そのユーザーに確認書の写真を撮影して送るよう伝えてください。チャージバックの際はその写真を証拠として提示できます。

デビットカード/クレジットカード

  • この方法は、容易に返金可能であるという点ではオンラインウォレットと全く同じリスクがあります。このリスクを回避するためのヒントは、デビットカードやクレジットカードの名義人が身元証明書の名前と一致していなければならないという以外はオンラインウォレットと同じです。

このセクションの記事